Girouard

Girouardプロジェクト

普段、特に何ごともなく進んでいる業務について、?の気持ちをもち考え直してみると、少しだけ楽しくなったり、効率があがったり、話しやすくなったりその結果できあがったモノを、私達はGirouardと呼ぶことにしました。

4のプロジェクト ノート

会社の業務や自分の趣味を、少しだけクリエイト出来るようなノート。
そんなノートをクリエイター山口道夫氏といっしょに作りました。

Profile

山口道夫氏

山口道夫 Negligence bian caluculee(計算され尽くされた何気なさ)この考え方が長年 私のインテリアテキスタイルのデザイン制作の基本的な開発の姿勢です。

プロフィール
1934年 東京都渋谷区に生まれる
1967年 モントリオール万博 日本館 テキスタイルデザインを担当
1977年 日本インテリアデザイナー協会賞受賞
1986年 金沢美術工芸大学非常勤講師
2004年 大阪芸術大学 教授

Archive

01のプロジェクト 業務支援ソフト

お客様にタイムリーなサービスを提供するためのCRM(Customer Relationship Management)ソフトを独自開発し、社内システムを新しく構築

02のプロジェクト ギフトボックス

年末のご挨拶用に、商品を納めるボックスを作成。はがき入れにもなるよう設計。
商品を取り出した後も使っていただけます。

03のプロジェクト テーブル

軽くて動かしやすいダンボールのテーブルを作成。
頑丈で軽く、参加人数に合わせたレイアウトが簡単に作れます。
社内のコミュニケーションがより活発になりました。

05のプロジェクト 梱包紙

普段捨てられてしまう梱包紙に、ちょっとデザインを入れたら捨てられないかもしれない。
そう考え、富士山が世界遺産に登録されたのを記念して、世界遺産をテーマに文化・自然・複合遺産をプロットしてみました。インクは蛍光を使用しております。

06のプロジェクト 紙ファイル

クリアーファイルよりも再生しやすい紙ファイルを営業ツールとして使用しております。それをすこし改良してA5サイズのファイルを作りました。
ファイリングされた資料が見やすいようにセロハン窓を大きく設計しました。
Girouard04のノートといっしょに使ってもらいたくA5サイズです。