NEWS

研恒社
2021.01.08
ECサイト「Paper&Print」サービス開始のお知らせ

ECサイト「Paper&Print」2020年12月にスタート
用紙12種×罫線8種から選んで自分専用のノート用紙を購入

 

新ブランド「PageBase(ページべース)」の新サービスで、
12種類の中から好きな用紙を選んで、用途に応じたフォーマット(罫線)を印刷して自分専用のオリジナルノート用紙を購入できるECサイト「Paper&Print(ペーパーアンドプリント)」を12月15日にオープンいたしました。

SlideNote(Page Base) サイト:https://www.pagebase.tokyo/
Paper&Print ECサイト:https://p-p.tokyo/

同時期に発売された新製品SlideNote(文具史上初となるリングのないスライド式の金属ルーズリーフバインダー)と併せて使用することで、自分仕様の用紙と罫線を使った自分だけのオリジナルノートを作ることができます。

 

■今回新たにローンチした、PageBaseのECサイト

Paper&Printは、12種類の中から好きな用紙を選んで購入することができ、更にオプションサービスとして、用途に応じたフォーマット(罫線)を印刷することもできます。

用紙
国産・海外有名ノートに使われている用紙や、高級ホテルで使用されるハイクオリティな高級用紙、画用紙やトレーシングペーパーといったスケッチやデザイン等クリエイティブな作業に使われる用紙など、こだわりの用紙を取り揃えています。
また各用紙の購入ページには、相性の良いペン、書き心地、触り心地、質感など、用途や好みに合わせて選ぶための基準も記載されています。

罫線
普段よく使われる横罫や方眼から、音楽の楽譜やスポーツのコート図など特定用途の用紙まで、8種の幅広いラインナップからお選び頂けます。

 

価値観の多様化やリモートワーク推進などを背景に、現在文具市場では、オフィス文具のような定形的なデザインではなく“よりパーソナルなプロダクト”が求められています。また、デジタル化・ペーパーレス化が進む中、存在意義が改めて問われるノートは、「記録」「メモ」機能はデジタルに劣りますが、ペンと紙で自由に考えや思考をまとめられるため「手書きで物事を考える人」からの需要は依然として高い状況です。

Paper&Print は、そのような手書きユーザーやクリエイティブな仕事に携わる人が自分の好みやこだわりにあった最高のノート用紙を選べるように工夫して構築しました。用途に合わせてカスタマイズできるSlideNoteとPaper&Printを組み合わせて使用することで、世の中が求めていた究極のノートが完成します。

PageBaseブランドは、デジタルでは賄えない思考やクリエイティブ部分での利便性に特化し、誰もが気軽に生産性を上げられるツールを提供することで、世の中に貢献していきたいと考えています。

 

■ECサイト「Paper&Print」概要

サイト名 :Paper&Print(ペーパー&プリント)
用紙の種類:12種類(詳細は下記用紙詳細参照)
罫線の種類:8種(横罫、方眼、ドット、原稿用紙、楽譜、サッカー、野球、バスケット)
取り扱い用紙サイズ:A4
※用紙・罫線、用紙サイズは順次取り扱いを拡充する予定です
サイトオープン日:2020年12月15日(火)
価格:30枚300円~(税抜き)
※用紙の種類によって価格は異なります
購入先:ECサイトのみ(パソコン・スマートフォン両方でオーダー可能)

取り扱い用紙詳細(12種類)
・金菱(上質紙):罫線にだけこだわりたい方向け用紙
・スピカボンド:小切手や耐久書類で使用される、強度と耐久性を持つ透かし入り用紙
・バンクペーパー: 銀行業務として強度を重視して開発された透かし入り用紙
・コンケラーレイド:世界の名だたる企業・ホテルでレターヘッドとしても利用される最高級用紙
・イーストリーCOC :万年筆のために開発された万年筆のための用紙
・トモエリバー:ほぼ日手帳でも使用されている薄くて軽い裏抜けが少ない用紙
・OKフールス:ツバメノートにも採用されている滑らかな書き心地の用紙
・淡クリームキンマリ:モレスキンを愛用している方はこれ!透けにくいクリーム系用紙
・ケント紙:デッサンやイラストなど美術系の定番用紙
・画用紙:スケッチにはこちら。おなじみ画用紙
・タイプライター:トレーシングペーパーとして使える半透明用紙
・竹紙100ナチュラル :プロダクツ大賞受賞!国産竹100%でつくられた用紙

取り扱い罫線詳細(8種類)
横罫、方眼、ドット、原稿用紙、楽譜、サッカー、野球、バスケット